静岡県東部地域で車内装、革製品、木材製品の修理・補修、愛車のポリマーコーティングは修理屋.com

修理屋.com修理屋.com

お問い合わせ

090-3387-2878
※営業PR電話は一切お断り致します

修理屋.comのリペア日記-610 トヨタ クラウン シートリペア

今朝と一昨日の早朝に有感地震がありましたが、皆さん気が付きました?
震源地はどちらも関東の海の方ですが、なんだか嫌な感じですね。大きな地震にならず、このまま小さい地震でいてくれれば良いですが・・・

明日からはまた梅雨空に戻りそうですね。 雨が仕事に影響しなければ良いのですが。

 

 

さて、今回のリペア日記は「トヨタ クラウン シートリペア」

 

以前施工したことのある、「パイピング」の補修も含め、革シートの劣化補修です。

 

施工前 シート座面全体トヨタ クラウン シート

 

施工後トヨタ クラウン シート

 

 

施工前 特に酷い部分拡大トヨタ クラウン シート

 

施工後トヨタ クラウン シート

 

 

 

色がだいぶ違って見えます。
原因の半分は光線の加減ですが、残り半分は本当に色が違うんです。
と言うと語弊が生じそうですが、施工前はクリーニング前、施工後はクリーニング後と考えてください。
シートははっきり言ってすぐに汚れます。特に座面。
乗り降り時に擦れる部位ですし、人のお尻は他のいろんな場面で他の物と接触しているので、やはり汚れているのです。
その汚れがシートにも付着してしまうのですが、段々と汚れが付着してくるので、ベージュや茶色系レザーシートの場合、パッと見は気が付かないことが多いです。 布系シートになると、染みになったりして分かる場合もあります。
補修作業は、まずはクリーニングから行ないます。クリーニングを行なわないと最後の塗装工程で色が合わなくなるからです。
ですので、革シートなど革や樹脂素材の場合、施工前後で色合いが違うことがありますが、塗装の色が合ってないのではなく、汚れ有りか無しかということですので、ご理解ください。 きれいに補修出来ました。

 

革シートリペア
施工代金:10,000~20,000円(税別)/箇所
施工時間:2~4時間
※リペア範囲の大きさ、傷み度合いなどにより変わります。

 

 

旧 修理屋.comのリペア日記はこちら

 

 

関連記事

▲前ページ

« »

PAGE TOP